TOP > 企業情報

代表あいさつ

ご挨拶

 当社は、輸入車販売のブランドナンバーワン集団、そしてオンリーワンを目指し、2007年10月に設立いたしました。

 グループ傘下であるチェッカーモータース株式会社は、クライスラー/ジープブランドにおけるトップクラスのシェアを、フィアット/アルファ ロメオブランドにおけるトップクラスのシェア、さらにアバルトブランドにおきましては世界有数の販売台数を誇っており、フィアットクライスラージャパン社の取り扱っている5種のブランドの合計販売台数において、圧倒的なNo1の台数を、販売させて頂いております。 1972年、フィアットの正規代理店として幕を開け、1983年にフィアット社日本総代理店としての名誉ある看板を預かり、名実ともにイタリア車販売で日本の代表的な存在である流れ、1968年設立の旧近鉄モータース社の流れ、そしてクライスラーでトップ販売会社の流れを汲む、伝統ある日本でも有数の輸入車販売正規ディーラーであります。

 2009年よりスタートいたしました ウイルプラスモトーレン株式会社は、BMW・MINIの正規ディーラーとして、全国トップクラスの販売を目指し設立いたしました。更なる販売ネットワークを構築の為店舗の拡充を行い、MINIの販売におきましては、全国トップクラスの正規販売ディーラーにまで成長して参りました。

 また自動車部品の卸売商社部門は、グループ会社の持っているリソースを生かし、より独自性を持ちながら重点事業として、今後積極的な投資育成を行ってまいります。
我々、株式会社ウイルプラスホールディングスは、独自のノウハウと様々な強みを集結し、より多くのお客様に『心を動かすサービス』のご提供と、プラス、関わるすべて皆さまと共に『喜びのある生活』をご提案できるよう、今後も挑戦を続けてまいります。

チェッカーモータース株式会社 代表取締役

CHECKER MOTORS LINE UP
グループ企業